■西村農園■
熊本の河内って所で、ミカンを
味と安全性にこだわって作ってられます。
農薬は、できるだけ少なくし、油粕、魚粉米糠等を、
微生物で発酵させたぼかし肥料をつかってられます。
是非、味わって下さい。よそのミカンと違いが解ると思います。
いろんな品種のこだわりミカンを持ってられます。

これは、デコポンって品種です。
デコポンと言っても全てにデコがあるわけではありません。
花が咲く時期に昼夜間の温度差があると、デコが出来安いみたいです。
デコがあってもなくても、品質的には、かわりがありませんよぉ。
また、収獲しても、すぐに出荷はしません。
収穫してすぐは、食べても特有の味が出来ないからです。
デコポンは 特有の゙追熟゙をします。冷暗所に保存し、酸味が抜け口当たりが美味しくなってからお客様にお届けします。
ちょっとだけしなびた頃の方が酸味も抜けとっても、美味しいですヨォ。 
これは晩白柚と言う品種で、大きいのは3kgを越えます。
柑橘類の王様と呼ばれる晩白柚は、大正9年に当時台湾総督府に勤務されていた熊本県出身の植物学者、島田弥市氏によって原産地マレー半島から台湾に持ち込まれました。そして昭和10年同氏の好意により、熊本県果樹試験場で試作した結果、熊本の風土に適していることがわかり、その後改良を重ねて現在の優れた熊本特産の晩白柚になりました。八代の晩白柚は、昭和40年に天皇への献上の栄与を賜りました
これも晩白柚です。
晩白柚は、収獲したものをビニールハウスに入れ、約1週間〜10日程した後出荷されます。
まだ少し緑色のものがハウスにいれると上の用に黄色くなり、酸味も抜け味がまろやかになりますよぉ。
★酸味が気になる場合は、しばらく部屋に置いておき、晩白柚の香りが強く漂いはじめた頃に食べると
美味しく食べられます。

御歳暮、にはもってこいの商品です。

早生ミカンです。